【マツダ・CX-5】最新のリセールバリューと今後の下取り価格予想

CX-5リセールバリュー下取価格

発売以来変わらぬ人気を保ち続けているマツダ・CX-5。

購入したユーザーの満足度も高いですが、出会いがあれば別れがあるのが世の常。

クルマを手放すときのリセールバリューと下取り価格は気になるところですよね。

「イイね!」と思って買ったお気に入りのクルマは、売るときも「イイね!」と満足したいのが人のココロというもの。

今回はCX-5のリセールバリューと下取り価格の現状や今後の展望を一緒に見ていきましょう!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!
ディーラーでは30 万円の下取りが、買取業者では50 万円になることも多々あります。 一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大10 社が あなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。 CX-5値引き下取り

【マツダ・CX-5】最新のリセールバリューと今後の下取り価格予想

現行型CX-5のリセールバリューは67%〜85%、下取り価格は190〜250万円の範囲で推移しています。

TOYOTA下取価格参考情報より)

リセールバリュー

もっともリセールバリューが高かったのは、2000ccガソリンエンジンを搭載した20S。

2,280,000円の新車価格に対し、下取り相場価格は1,910,000円でリセールバリューは83.77%でした。

対して、もっとも低かったのは、ディーゼルエンジンを搭載したXDの4WD車。

2,780,000円の新車価格に対し、下取り相場価格は1,890,000円でリセールバリューは67.99%でした。

20Sは最も安価ではあるものの、主力販売グレードではないために中古車市場の需要に対して台数が少なく、価格が高止まりしていますね。

XDはマツダが推しているディーゼルエンジン車で販売台数も多いのですが、中古車市場ではXDよりも装備が充実した上位グレードの人気が高いため、下取り価格が安い水準にとどまっています。

今後の下取り価格予想

新車の初回の車検が満期を迎える3年目は、クルマを手放すユーザーが多いタイミングの一つ。

現行型のデビューからちょうど3年を迎える2019年後半は、流通台数の増加にともなって下取り価格が下落しそうですね。

とは言え、長期に渡り安定した人気を保っていることや、フルモデルチェンジもまだ先であることから大幅に下がることは考えにくく、現行相場からおおむね1割程度の下落にとどまると思われます。

【マツダ・CX-5】最新リセールバリューから見たおススメグレード

CX-5xd-proactive

おススメはXD PROACTIVEの2WD車。

パワーと経済性をあわせ持つディーゼルエンジンを搭載し、先進安全装備も充実していることから新車市場でも売れ筋の人気グレードです。

2,780,000円の新車価格に対し、下取り相場価格は2,250,000円でリセールバリューは80.94%と上々の数値。

SUVのイメージから悪路走破性が高い4WDを希望する方も多いかもしれませんが、雪道やぬかるみが多い泥濘地などを走る機会が多くない限り、2WDでこと足りることが多いんですよ。

ガソリンよりも燃料価格が2割ほど安い軽油を使えて、なおかつ低燃費のディーゼルエンジンが最大の魅力。

距離が伸びれば伸びるほどトータルの燃料代を節約できます。

海や山へアクティブに繰り出すようなSUVらしい使い方をすれば、リセールバリューがもっとも高い20Sよりもグッとおトクな選択肢になること間違いなしです!

【マツダ・CX-5】下取り価格は今後どうなる?

大幅な下落はないと予想できますが、ちょっと気になるのは新車種のCX-30が投入された場合です。

2019年3月に発表されたCX-30はCX-3とCX-5の中間という絶妙なサイズ感で話題の一台。

2019年8月現在日本未発売ではあるものの、2019年内の発売が噂されているんです。

CX-30 が発売されれば、車検満期によって売却される車両に加えてCX-5から乗り換えによって売却される車両が発生し、全体的な流通台数が増えて下取り価格が下落する可能性があります。

それとは別に、「商品改良」の名のもとに慣例化している年1回もしくは2回の仕様変更の内容次第によっても下取り価格の変動が予想されます。

【マツダ・CX-5】新型から型落ち買取価格相場

購入と売却がワンストップで気軽に出来ることから、何も考えずに下取りに出してしまうことが多いのですが、買取を利用することで大幅な価格UPが狙えます。

CX-5の代表的なグレードを例に、実際の相場を見ていきましょう。

()内は下取り相場価格と比較しておトクになる最大値です。

新型(現行型)の買取価格相場

  • 20S PROACTIVE:213〜228万円(+37万円)
  • XD PROACTIVE:223~238万円(+13万円)
  • XD Lパッケージ:256~271万円(+25万円)

型落ち(旧型) の買取価格相場

  • 20S PROACTIVE:154~170万円(+25万円)
  • XD PROACTIVE:203~218万円(+48万円)
  • XD Lパッケージ:217~232万円(+46万円)

新型、旧型やグレードを問わず、買取価格は下取り価格よりも高い相場を形成しています。

特にディーゼルモデルについては、割高な新車を敬遠したユーザーからの引き合いが多いことに加え、ディーゼル人気が非常に高い海外市場へ販路を持つ買取業者も多く存在するため、国内で販売されることが多い下取りより大幅に高い金額で買い取られるケースもよくあります。

数十万円単位で差がつくとなれば、クルマの買い替えに渋い顔をされがちなお財布の紐が固い奥さまを説得するにも大きなアドバンテージになりますよね。

下取りだけではなく買取を一考する価値、大いにあると思いますよ。

【マツダ・CX-5】ディーラーでの買取は不利ってホント?

ディーラーと買取業者で買取価格を比較したとき、ディーラーは不利になるといえます。

なぜならディーラーはトヨタならトヨタ、マツダならマツダのクルマを販売することが大前提のお店です。

マツダ車が欲しいユーザーはマツダのディーラーへ足を運ぶのが自然の流れであり、トヨタのディーラーでマツダ車を買おうと思うユーザーは稀ですよね。

そうなると、マツダ車からトヨタ車に乗り換えた際に買取ったクルマをトヨタのディーラーが売ろうとしても、トヨタ車を売るより売りにくくなってしまうのは当然の流れです。

車両本体の値引き額を渋くするかわりに買取額を多少増やして見積書の数字を安く見せるのもよくあるパターンですし、売りにくい他社のクルマを買い取るのは、あくまでも自社のクルマを売るために仕方なく行っている面が否めません。

その点、買取業者はメーカーに左右されることがありません。

仕入れたクルマを自社の販売店で直売することで中間マージンをカット、さらに国内外を問わずに幅広い販路を開拓することで、欲しい人へはより安く、売りたい方へはより高くを実現しているんですね。

長期在庫を持つことはコスト高につながることから流通スピードが早く、どこの買取業者も積極的な営業攻勢を仕掛けているので、業者同士で買取価格を競争させることでより高い金額を狙えることも。

買取を考えているのであれば、ディーラーよりも買取業者を使うことをおススメします。

【まとめ】CX-5最新リセールバリュー

旧型から現行型まで安定した人気が継続しているCX-5だけに、リセールバリューは3年落ちで概ね70%前後と安定しています。

特に他社では数少ないディーゼルエンジンを搭載したグレードの存在は大きな差別化につながり、結果的にCX-5のリセールバリューを押し上げているといえますね。

これからCX-5を買おうと検討している方には、リセールバリューが比較的高く、燃費と燃料費の安さで満足度が高いディーゼルモデルがおススメですよ。

新車種の登場や仕様変更など、リセールバリューを下げる要因になりそうなトピックは気になるところですが、これは自動車が常に進化していく工業製品である以上避けては通れない道。

最新情報をしっかりチェックしながら、最適なタイミングを狙っていきましょう。

欲しいクルマがあるけれど予算が足りない……なんてずっと昔から変わらない悩みを一挙に解決できるかもしれない買取業者の存在も覚えておきたいポイント。

軽自動車やSUV、スポーツカーといった車種ごとに買取を強化するような業者も多数あるので、CX-5を手放すことを検討する際はSUVに強い買取業者を選ぶのもアリです。

 

【CX-5】が値引き金額から更に50 万円安くなる裏ワザ

  • 「この【車種名】、予算オーバーだ…」
  • 「値引きで安く買いたい…」
  • 「ディーラーを回るのは面倒…」
  • 「新車をお得に最安値で手に入れたい…」
  • 「ディーラーの売り込みがイヤ…」
  • などなど
【CX-5】の購入を検討しているけど悩みが尽きない… そんな悩みを抱えている方が非常に多くいらっしゃいます。 家族や友人に相談したところでまともに聞いてもらえず、また聞いてもらったところで欲しい車に手が届かない。 そんな方にオススメの裏ワザをご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!
ディーラーでは30 万円の下取りが、買取業者では50 万円になることも多々あります。 一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大10 社が あなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です